ブラトップの比較 ユニクロ

【ブラトップの形】
次にご紹介してくのは、ユニクロのそれぞれの形の特徴についてです。ユニクロは、他メーカーに比べても種類が豊富で、カラーバリエーションも柄物もあったりと、多く展開されています。どういった物があるのか、ここで簡単に解説していきたいと思います。

 

・キャミソール・
軽い運動におススメなキャミソール。肩ひもにアジャスターが付いてる事で、人それぞれに違う、カップのフィット感を調整できるのが魅力な形です。
このキャミソールには、汗取りキャミソールも販売されています。文字通り、汗取りパッドを付けているので、より汗が気になる人、吸収してほしい人におススメなタイプ。パッドの位置を高くしているので、ワキ部分によりフィットする形に設計されています。この汗取りパッドは内側でも使えますが、外側に出しても使えるように作られているので、汗ジミから衣服を守りたいという人にも活用できる優れものになっています。

 

・タンクトップ・
こちらは、部屋着であったりインナーとして着用したい人におススメなタイプです。サラッと軽く着用する時には圧迫感もなくラフに着こなせますよ。

 

・レーサーバック・
スポーツの時にも使えるブラトップがこちらです。背中と肩周りが大きく開いた形のデザインになっているので、運動性はとても高いです。背中部分にはメッシュ素材を取り入れているので、より通気性がよく、多くの汗をかく運動を行っていくシーンにおススメです。

 

 

・クロスバック・
レーサーバックと同様にこちらも運動を行っていく際におススメな形になっていますが、よりデザイン性を高めたタイプになっています。背中部分の紐がクロスされてオシャレな作りになっているので、背中が大きく開いているようなトップスのインナーとして着用しても邪魔をしない、素敵なデザインになっています。
・スーピマコットン・
コットンよりも希少といわれているスーピマコットンを採用した事によって、コットンならではの柔らかな肌触りを感じる事ができると共に、光沢感を感じる質感が魅力なタイプです。
このスーピマコットンには、タンクトップとチューブトップの2つのタイプがあります。
・チューブトップ・
チューブトップはストラップを外す事ができるので、オフショルダーをトップスに持っていきたい時にも、肩紐が見えないので活用できる形です。

 

・バレエネック・
Tシャツタイプのバレエネック。大きく襟元が開いている形になっているので、デコルテを綺麗に見せて、女性らしい雰囲気を感じるタイプです。パンツと合わせるとカジュアルな感じで着る事ができますし、スカートと合わせていけば、女性らしい印象を与えてくれる事でしょう。

 

・クルーネック・
こちらもバレエネックと同様にTシャツタイプです。定番なTシャツの形なので、使い方は幾通りにも。活用しやすいシルエットといえるでしょう。飽きのこないデザインなので、普段使いでバンバン使えるところが魅力になっています。

 

 

・ブラワンピース・
続いてご紹介するのは、1枚でコーディネートが完成してしまう、とっても便利なブラワンピースです。

 

ユニクロでは、ロング丈とミディアム丈の2種類を用意しているので、自分の好みに合わせて選択する事ができます。
どちらもゆったりと着用する事ができるので、パッと羽織って外へと出たい時など、活躍する事間違いなしです。

 

この他にも、ワンピースタイプには北欧で描かれてある、花模様があしらわれたワンピースもブラトップとして登場しており、今後も種類が増えていきそうで、目が離せません。
・Uネック・
こちらはヒートテックのブラトップに採用されています。ヒートテックには、エイジングケア用として支持されている、モロッコが原産となっている希少な美容オイルとして有名な”アルガンオイル”を配合している事で、しっとりとした肌触りが特徴。寒い季節はもちろんですが、夏場の冷房対策にとっても活用できるタイプです。

 

・その他・
この他にもユニクロでは、シームレスシムブラやバンドゥブラ、コンフォートブラといった、丈の短いアンダーラインまでのブラトップも展開しているので、選ぶにも魅力たっぷりなブラトップが揃っています。

 

●まとめ●
実際に着用した人の感想には、ブラトップに対して、最初は疑っていたけれど、着用してみるとしっかりとバストを包んでくれるし、ワイヤーがない事で、楽に過ごせた。という意見や、ユニクロのブラトップは形も綺麗で満足。という声が聞かれました。
このように、着用してみると着心地良くて気に入ったという声が多く聞かれます。しっかりとバストを包んでフィット感があるのが安心材料としては大きいようです。ですが、このホールド感がきつく感じるという方も中にはいらっしゃるので、そうした部分が気になる方は、緩めに設計されているしまむらやニッセンのブラトップがおすすめです。ユニクロはシルエットが綺麗に見えるブラトップです。

 

 

まずは、人気を博したブラトップの先駆けであるユニクロからクローズアップしていきたいと思います。
ユニクロのブラトップの特徴は、何といっても品質とシルエットを重視した形を採用している所です。品質は胸を包むホールド感。優しくフィットする形になっているので、着用感は言わずもがな、とても良いと評判です。
そして、種類が豊富なのも欠かせない特徴ですね。

 

【種類が豊富】
それでは、具体的にどれくらい種類があるのか、あげてみたいと思います。
・キャミソール
・タンクトップ
・汗取りキャミソール(パッド付き)
・レーサーパック
・クロスパック
・チューブトップ(スーピマコットンのみ)
・Uネック長袖(ヒートテックのみ)
・バレエネック(ブラTシャツ)
・クルーネック(ブラTシャツ)
・ブラワンピース
こんなにも季節によってであったり、袖がある・なし等の違いが用意されているので、自分の求めている形のブラトップというのに出会えるのが、ユニクロの商品です。

 

【カラー】
カラー展開は、それぞれの形によって異なっていくのですが、概ね10種類以上のバリエーションから選ぶ事が出来ます。無地の物がメインとなっていますが、柄のあるタイプも発売されているので、使いたいシーンを考えながら購入するのも楽しいです。

 

【価格】
ユニクロは、一律1990円となります。ですが、セールの時やシーズンを外れた時期になると、990円まで値下がりする時もありますので、そうした時に狙っていくのも良いですね。ただ、人気のあるタイプは売り切れてしまう事もありますので、ご注意下さい。

 

 

【カップの取り外し】
ユニクロのカップは取り外せない形を採用しています。
しっかりと縫われているので、洗濯をしても形が崩れる事なく、繰り返し使えるのは楽チンです。
【1枚でも着られるブラトップ】
他メーカーでは、下着感が出てしまうブラトップがありますが、ユニクロの場合にはカラー展開も豊富なので、1枚で着用しても見栄えがするような種類があります。
【2017年の特徴】
ユニクロは、ニーズに合わせてブラトップの研究を重ねてアップデートしています。今年も3つの点においてアップデートしています。
1.メッシュ素材採用
2017年から、ブラトップ全ての商品に対して、カップの裏地にあたる部分をメッシュ素材へとチェンジしました。こうする事で、夏場などの汗がこもるような時期でも、サラッと快適な着心地で一日を過ごしていく事ができます。
2.丈の長さにゆとりを
今までのユニクロのブラトップは、丈の長さが少々短めでしたが、2017年のブラトップはそこを改善。裾がまくれ上がってしまうといった声を解決する為に、長くゆとりをもたせてあります。ですので、インしてもアウトでも、どちらでも着やすくなっています。
3.カップの透け感をなくす
今までのブラトップはピッタリとしたシルエットだった為、カラーによってはカップの透け感が気になるケースがありました。そこを改善して、ピッタリ感を軽減。透けにくくなったので、1枚でも気にする事なく着用する事ができます。

 

 

ブラトップがフィットする理由

ユニクロの特徴として、他メーカーに比べてフィット感が良いという点があるとご紹介しましたが、なぜフィット感が良いのか、気になりますよね。それには3つの胸をホールドする設計が採用されているからなのです。それが、下の3つです。

 

1.パワーネットを脇部分に設計
胸の大きさは一人ひとり違うもの。けれど、そんな一人ひとりに合わせてフィットするように考えられているのが、このパワーネットです。パワーネットとは、伸び縮みするネットの事。それが脇部分に設計されているので、胸の大きさが違くてもフィットするのです。

 

2.やわらかモールドカップ
2つめが、この”やわらかモールドカップ”という設計。胸の違いは大きさだけではなくて、形も違います。ですので、そうした様々な胸の形でもホールドできるように肌面メッシュを採用して、カップを支えるパーツ全体で、胸が横へと広がっていくのを抑える事ができるという訳です。

 

3.アンダーゴム
最後はこのアンダーゴム。アンダーライン部分にゴムを付けている事で、下に垂れ下がってしまう胸を下からサポートしてくれています。
(ですので、着用する時には、足の方から履くような形で着用すると着やすいです。)

 

【エアリズムの特徴】
そして、ユニクロのブラトップといえば、季節に合わせた機能を持っているブラトップがある事も特徴です。夏にはエアリズム、冬にはヒートテックという、今では耳に馴染となった言葉としても浸透している機能です。

 

 

 

 

エアリズム特徴には8つの機能が備わっています。

 

1.保湿・放湿
繊維が呼吸する事によって、衣服の中を除湿してくれる機能です。これによってサラッとした着心地を持続してくれて快適に過ごせます。

 

2.風合い
採用している繊維は極細。極細だからこそ、滑らかな肌触りで、肌をすべるような風合いを持っています。

 

3.放熱
暑さによってこもってしまう熱を外へと放出してくれる機能です。

 

4.ドライ
汗を多くかく時期には必要なドライの機能も、こちらのエアリズムには採用されています。

 

5.保湿
除湿する機能もありますが、人に必要な保湿は兼ね備えています。

 

6.抗菌防臭
汗によって気になるのが、菌の増殖とニオイです。せっかく快適に過ごせてもニオイがしては元も子もありません。女性にとっては得に大敵と感じる方が多いです。こうした抗菌や防臭の効果も備わっています。

 

7.ストレッチ
程よく伸びて縮む機能がある事で、様々な体格の人でも着用できるよう、動きやすいようにと設計されています。

 

8.接触冷感
エアリズムのブラトップを触ると実感する機能ですね。触ると程よい冷感を感じるのが、接触霊感。夏には嬉しい機能です。

 

如何でしたでしょうか。これらの機能は、エアリズムレーサーバックブラタンクトップと、エアリズムクロスバックブラタンクトップにはついていない機能ですが、ほとんどのブラトップに設計されています。

 

こんなにもエアリズムには機能が備わっています。だからこそ、多くの人がユニクロのブラトップを気に入って使っているのですね。
心地よく、そして涼しく肌にフィットするブラトップになっています。