ブラトップの比較 G.U.(ジーユー)

G.U.のブラトップの特徴は、ユニクロの製品に比べてゆるっとした着心地を感じる事のできる作りになっている点。ですが、しまむらやニッセンのブラトップと比較すると、しっかりとホールドしてくれます。ですのでユニクロほどの締め付け感ではなく、もう少し楽な感じで着用したいという方におススメなブラトップといえるでしょう。製品名は『ブラ・フィール(BRA FEEL)』。価格もユニクロに比べて安価。790円から販売されているという事で、求めやすい価格で人気のブラトップです。
【種類が豊富】
ユニクロに比べると種類の数は少ないですが、それでもレースシリーズが展開されていたりと、ユニクロにはない女性らしい、オシャレなブラトップが販売されています。
【カラー】
種類によってカラー展開は異なりますが、定番カラーにプラスして色展開をしているタイプもあります。
【価格】
ジーユーは一律同じ値段ではなく、形によって値段が異なりますが、一番安いタイプのものだと、千円を切る790円から手に入れる事が出来る、嬉しい価格です。790円以外には、990円や1490円、1990円といった具合にそれぞれに価格が異なりますので、ご注意ください。
【カップの取り外し】
G.U.のブラトップは、ユニクロ同様に取り外しは不可です。カップがしっかりと縫い合わされているので、洗濯時にはよれる心配がなく扱いやすい製品でしょう。

 

 

 

【2017年の新作モデルの特徴】
GUもブラトップをチェンジアップしてより良い製品を…と改良しています。2017年も、着用した事のある人の声を参考にして、新しいモデルを発表していますので、ご紹介したいと思います。
1.ホールド力を高める
Guのブラトップは、特徴として着用感がユニクロよりもゆったりめと、冒頭でもご紹介しましたが、そのゆったりな感じが、人によってはバストを支えるには心もとない感覚を覚えたという声が多く聞かれていました。
そこで今回はその心もとなさを改良し、2017年のモデルにはサイド部分にパワーネットを採用して、胸の広がりを抑えて、形を美しく保てるようにと改善しました。
2.カップを変更
ブラトップには欠かせないカップ。このカップはメーカーによっても形が違い、これは当然フィット感へと繋がっていきます。GUのブラトップでは、このカップが胸当てといった、”単純に胸を覆っている物”という感覚を覚える人がいて、カップが薄めという不安感がありました。
そこを改良して、今回はつけ心地が良いとされるモールドカップを採用しました。モールドカップとは、縫い目がない、一体形成されたカップの事です。これによって自然な丸みを出す事が出来るようになりました。
3.ソフトなアンダーゴムを採用
そしてバストのフィット感で欠かせない、もう一つの要因が”アンダーゴム”。GUでは、ソフトなアンダーゴムを採用して、締め付け感を少なくしながらも、より一層心地よいフィット感となるようにと作り上げています。肌触りが前のモデルよりも柔らかくなっている所が特徴です。

 

 

 

以上3点を2017年は改良して、よりストレスなく楽に着用できるように、『バストを支えてくれるけれど、締め付け感がない』・『アンダーゴムもサラッとしていて着用感が良い』という、ブラトップへと生まれ変わりました。
以前のGUのブラトップが合わなかった人、フィット感が合わなかった人も、この改善されたブラトップを一度試してみては如何でしょうか。
【形】
新しいモデルが発売された、GUのブラトップ。どのような形を展開しているのでしょうか。カラーバリエーションはユニクロよりも少なくても、形は様々あり、自分が求めている形がきっと見つかると思わせてくれるくらいに、多く展開されています。以下を参考にして自分が求めている物を見つけてみては如何でしょうか。
・キャミソール
まずは定番のキャミソールです。抗菌や防臭・吸水速乾機能といった、欲しい機能は備わっているブラトップです。素材は、動きやすいストレッチ素材を採用し、形状記憶機能も持っています。また、梅雨時期には嬉しい、部屋干しをした際に気になる、部屋干し臭を緩和する”部屋干し機能”も備わっているので、年中使える万能ブラトップです。
そして、そのキャミソールには以下のように豊富にタイプがあります。
(ドライヒンヤリキャミ)
サラッとした着心地を求めている方におススメなキャミソールです。このドライヒンヤリキャミには”接触冷感”という、触るとひんやりとした感覚を味わう事のできる機能が備わっているので、涼しい肌触りを求めている方には打ってつけといえます。

 

 

(総レース)
次は、総レースという全体がレース柄になっているブラトップです。こちらは丈が短めになっているので、長めが好きという方は注意して下さい。サイズ感も小さめと感じる方がいるので、一度試着してみて自分に合うサイズを選ばれた方が良いでしょう。
この総レースは、フェミニンな印象を与えてくれるので、普通のキャミソールタイプとは違ったタイプを求めている方、女性らしい印象を作りたい方におすすめです。
(ワイヤー入り)
通常のGUブラトップよりも、よりホールド感が欲しいという方におすすめなタイプがあります。それがこの、ワイヤー入りのキャミソールです。柔らかな下厚モールドカップが約12mmある事で、バストのラインを綺麗に出してくれて、横に流れてしまうのを防いでくれます。ワイヤー入りですが、アンダーゴムの部分によく伸びるゴムを採用しているので、締め付け感は軽減してくれています。
購入した人からも、胸の形が崩れない・背中にも響かずラインが綺麗に見える・ホールド感に安心感がある・ワイヤーが痛くない・普通のブラトップよりバストが目立ちにくい…といった感想が聞かれ、好評なタイプです。
(ビジューキャミソール)
ビジューという名前の通り、胸元にビジューがあしらわれたブラトップです。動きやすいようにとストレッチが入っているので、軽い運動をしたい時にも使えます。背中部分の肩紐がクロスされているので、背中の開いたトップスにもオシャレに使えます。

 

 

 

(レーサーバックキャミソール)
背中のレーサーバックが人気のタイプです。肩紐がずり落ちる心配のない形で、様々なシーンで使えるブラトップです。
(スリップ)
透けるようなスカートやワンピースであったり、ニットワンピ等の下に着用するブラトップとして活躍するアイテム。ブラトップとスリップが一体となっているので、1枚で済んでしまうという、とても便利なアイテムです。
・チューブトップ
こちらも定番の形です。オフショルダーなど肩を見せるトップスの時には欠かせないチューブトップ。肩紐は外せるので、トップスのデザインを損なう事なくインナーとして活躍してくれます。
・ワンピース
シンプルなデザインのマキシワンピース。現時点では3色のカラー展開と少ないですが、生地がしっかりとしていると好評です。このワンピースのみでも透けないので、部屋着用はもちろんですが、何かを羽織ってちょっとした外出にも使えるアイテムです。
・タンクトップ
タンクトップも使いやすいタイプ。GUでは、襟元のデザインが2タイプあるのも嬉しいですね。無地以外にもボーダー柄もあります。
そして、定番の形のタンクトップと合わせて、シフォンコンビのタンクトップや、フレアタンクトップといった、女性らしい印象を与えてくれるシルエットを配したタイプもあり、コーディネートに合わせて選ぶにも嬉しい展開がされています。レイヤードが施されている事で、一気に雰囲気を変える事ができるので、1枚もっていると重宝するのではないでしょうか。

 

 

 

・ハーフトップ
こちらのハーフトップは、スポーツ用ではないので激しい運動をする際には、心もとなさを感じるかと思いますが、軽い運動をする時や、丈の短いトップスを持っていきたい時などに、バストを保護していくには活躍するアイテムかと思います。アンダーに入っているラインが可愛らしいデザインです。
・Tシャツ
トップスとして使えるTシャツタイプも、GUでは様々な形で展開しているので、インナーを着用しなくてもこれ一枚で完成してしまう手頃さが人気です。形は以下の通りです。
(オフショルダー)
ブラトップのオフショルダーは、中にチューブトップ等を着用しなくてよいのはもちろんですが、普通のオフショルダーを着用する時に、中に着ている紐なしのインナーがずり落ちてしまうような方に特におすすめなアイテムになっています。何故かというと、こうしたブラトップが一体となっているオフショルダーを選択する事で、ずり落ちてしまうという心配がなく、ストレスフリーでいられるからです。こうした理由でオフショルダーを敬遠していた方は、一度試着してみては如何でしょうか。
(スリーブ)
袖口がフレアになっているスリーブは、女性らしいライン・印象を与えてくれるので、カジュアルすぎないスタイルを作るのに便利なアイテムです。
また、フレアな形のスリーブ以外にも、フレンチスリーブも用意されています。シンプルに着こなしたい・フレア無しなスリーブを求めている方にはこちらがおススメです。肩にかかるくらいの袖丈なので、ノースリーブを避けたい方にも喜ばれる形です。

 

 

 

(ぺプラムT)
前側の丈が短くて、後ろ側の丈が長いタイプなので、ポッコリお腹やヒップラインが気になる時には、それを上手く隠してくれるTシャツです。袖の長さも、気になる二の腕の太い部分を隠してくれる長さがあり、使いやすいです。
この他にも袖口にワンポイントあるベルスリーブや、レースTシャツなどがありますので、一度覗いてみると良いでしょう。

 

●まとめ●
このように、GUにも様々な形を展開してブラトップを販売しています。価格はタイプによって異なっていきますが、1000円以下のブラトップがあるというとこでは、安価な値段でブラトップを購入したい方にはおススメなメーカーになるかと思います。
そして、今までのGUのブラトップに満足できなかった人も朗報です!
GUのブラトップは締め付け感がないという所でストレスフリーで着用できるという特徴があるのですが、その点が、人によってはホールド感が今一つ、バストが横に垂れてしまう…といった気になる点に感じる方もいるという声も聞かれました。
ですが、2017年に新しいモデルを発売し、この安定感に対してしっかりとホールドしながらも、締め付け感を感じないようにと改良されたブラトップが登場しています。
ですので、今までのGUのブラトップに対して満足していなかった人も、一度こちらの新モデルを試してみては如何でしょうか。改良された点が自分にフィットするかもしれません。安価で満足出来れば言う事なしですね!

 

●ポイント●
GUのブラトップですが、タイプによってサイズ展開が異なる物があります。ですので、GUのサイズ表を参照にしながら、実際に試着してみる事をおススメします。タイプによっては、ユニクロのブラトップよりもきつく感じる人もいますので、ご注意下さい。